2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一日


人間の一年は
犬の七年に相当と言われる

一年365日
七で割ると
約52日

犬の一年分は
約52日

一年は
約52週

1日は
1週間相当

1日24時間
7日分とすると

一日は3時間ちょっと

単純に割る事では無いけれど

あっという間に
時が過ぎて行く

一生懸命

懸命に
寿命を
生き
駆けている

物言えぬだけに
伝える手段は
鳴いて訴えるだけ
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶり


家の中で寝るの。
何日、何週間?
ずっと家に入りたがらなかった(汗)
多分わずかな時間だろうけど
出来ればこのまま落ち着いてほしいけど
部屋の中の温度…9度って
冬ね格好で見守らせてもらってます。

昨夜からちっとも落ち着かず、2時間おき、1時間おきに、お呼びがかかって、どーして?
と、ちちと話してた。

ブン太の気持ち読み取れると、良いんですが。

| 未分類 | 14:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今の様子

最初に骨折したのは、
12月16日に日付が変わって夜中の一時頃だった。
すごく時間が経っているような気もするけど
3週間というか四週間になるところ
手術前の血液検査をしたのは、十二月二十四日
何もなければ二十七日に断脚するつもりだった。

ところが、検査の結果は 手術は見送り。
その説明を先生から受けようという
十二月二十六日に日付が変わった頃
右後ろ足を骨折
左後ろ足は少しずつ腫れが引いてきていた。
折しもお正月休みに入るところだった。

お漏らしも
というか、上手くおしっこをさせてやれなくている為
オムツ(尿取りパット)を装着するようになった。

獣医先生と相談の末
優先すべきは、怪我より内臓疾患
毎日通院で1リットルの輸液をした。
ガタイが大きく立派な体を持つブン太
はは一人では色んなことがままならず
ちちにも随分頑張ってもらってる。

昨日今日は、支えれば自分でシッコがだせている。
たまたまなのか、調子が上向きになってきているのか。

上向きだと良いな。


画像もアップしたいけど(記録のために)
余裕もないから仕方なし。

| 未分類 | 07:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

居住スペース

今 、ブン太の居住スペースは
車の中の一席
家にも少しの時間居られるけれど
目が覚めたそばから動き出し
家の外に出て行きたがる
そして、車の中
その一席に連れて行くと
落ち着いていく
その場所が安心居住スペースとなっている

何を思い何を考え居るのだろう。
親として認められていない様で
落ち込む。
それとも、

| 未分類 | 09:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

介護記

ブン太も12歳
若いのかもしれないが
ガタイは大型犬波並(笑)
人間年齢に換算で90以上?
じじぃです。

夏が過ぎ秋の声を聞いた頃から
何とはなしに散歩の距離が短くなり
車で公園まで行って排泄
ヘルニア疑惑からも少し支えれば足も動いていたのが
鍼灸治療も効果が感じられなくなり
大学病院を進められ
骨折をお越し手術も検討
血液検査で腎機能低下が出てき
何ということだとの矢先
別の足も骨折

何を選んでも正解はなく
どの答えをと決めても迷いは無くならにのだろう
何を一番にかはブン太の気持ちを尊重したい

| 未分類 | 08:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

闘病記

十二歳になって間もなくの頃
ちょっとした事が有った。
車から降りる時に痛がった。

痛み止めを飲ませて様子を見ていた。

年が明けた今からだと
去年の初め冬の頃
一昨年の冬の頃
同じように後ろ足が変になった頃が有った。
その時は痛み止めを飲んで暫く何日かすると
普段通りに歩けるようになっっていた。

十二歳になっての夏も調子が悪いなりに水遊びも出来ていた。
下り坂のブン太の様子を見ながら
もしかしてと針治療をしてくれる獣医さんへ
脂肪が厚過ぎてむりです。
体重を「5キロ落としましょう」
不思議と血液検査の結果は悪くなく、不思議がられた。
動けるデブなんです(笑)

治療しはじめの頃は確かに有効だった。

闘病記
ブン太は今色々なことと闘っている
病気と闘い
病院と闘っている。

両後ろ足の大腿骨骨折
腎機能低下
冬休み(正月休み)に入って、毎日1リットルの輸液をしている
おしっこが上手く出せないとその度にカテーテルで強制排尿
治療されている間は、嫌だ嫌だと激しく抵抗
時には四人、五人がかりで抑えるほど嫌がって泣き叫ぶ

嫌がって泣き叫ぶ様子を見ながら
切なくしのびなく色んな思い考え迷いが行ったり来たりする。

何を優先し選ばなくてはならないのか

ブン太は闘っている
病気と
病院と
家族とも

| 未分類 | 07:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014年


今年も宜しくお願いします。

| 未分類 | 01:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。